top

new

bio

YouTube

contact

世界の写真家達
トップ> 世界の写真家達> ナダール
Nadar (Gaspard-Felix Tournachon) / France

Nadar (Gaspard-Felix Tournachon) (1820〜1910)
ナダール(ガスパール・フェリックス・ツールナシオン)

 フランスの風刺画家であったガスパール・フェリックス・ツールナシオンは当初、医学の勉強をしていたが職業画家となり、その後描くかわりに撮影するようになり写真にのめり込んで行った。自らをナダールと名乗り、様々な挑戦を試みる写真家であった。世界で始めて人工光線による地下室の撮影を行ったり、気球に乗って空中から街並みを撮影したりしました。

 前進が画家であっただけにポートレート写真家として力量を発揮し、ナダールのもとには多くの有名人や大物が訪れ、集まるようになりました。パリでは有名な写真家として活躍し、多くの著名人のポートレートを残しています。

 「フランツ・リスト」1886年
 ※写真はライフ写真講座「68人の写真家」
 タイムライフブックス編集部・編集
 タイムライフブックス・発行より