top

new

gallery

bio

YouTube

contact

  照井康文は現代美術画廊を中心に写真表現による作品を発表してきました。
 2003年より北海道・苫小牧市に戻り作家活動を続ける。作品は眼にマスキングテープを貼ったEYEシリーズや、自身のうごきによって太陽の軌跡を写し込んだ「drawing」等、自分の行為を題材としたものが多く、表現主義的作品を中心に制作をしている。

 2014〜

*new A BODY

*new Cell

 2011〜

 2008〜

 2005〜

did

 2002〜2003

 1990〜2001

 1980〜1988